2012八戸えんぶり・新羅神社(奉納)

えんぶりは、八戸地方の人々に、春の訪れを実感させてくれます。
約八百年の伝統を誇る重要無形民俗文化財えんぶりは、もともと農民がその年の豊作を祈願した祭事ですが、今では観光行事の一つとして毎年行われています。
長者山新羅神社での奉納の様子です。
内丸えんぶり組と妻ノ神えんぶり組
2014.2.17(金)