大原優乃、シースルースカートで大人っぽく脚見せ 20歳までに「自転車に乗れるようになりたい」

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 元「Dream5」メンバーでタレントの大原優乃さんが3月24日、東京都内で自身の「カレンダー2019-2020」(トライエックス)の発売イベントを開催。今年10月で20歳になる大原さんは、10代でやり残したことについて「自転車にまだ乗れないので、10代のうちに自転車に乗れるようになりたいです」と明かした。

 大原さんは自転車に乗れない理由について「地元が鹿児島県で、山道が多かったので、自転車禁止だったんです」と明かし、「上京前に練習したんですけど、ひざをすりむいたり、恐怖心が離れなかったので、代々木公園あたりで練習しないと」と話していた。

 カレンダーについて「一緒にデートして、隣にいるような気持ちになってもらえたらいいなと思います」と話し、自身について「クラスにいそうな見た目だと思っていて、親近感を感じてもらえたらうれしいです」とアピールしていた。カレンダーは台湾で撮影。卓上型で2500円(税抜き)。